近未来版、ブラックジャック!? AIの遺電子 

マンガ

近未来版、ブラックジャック!? AIの遺電子 

●近代版のブラックジャック登場!?

人間とAIとロボットが共存する世界とは…?

さて、今日のおすすめ漫画は… 山田胡瓜(やまだきゅうり)さんの
【AIの遺電子(あいのいでんし)】です!

遺伝子と電子をかけて遺電子とつけているのかもしれませんね。

僕にとってこの漫画は未来の想像するものだと思っています。
面白みというよりも考えさせられる漫画です。
僕が一番好きなのはAIが人間様に人間臭く悩んだりするところです。
本当にこんな未来が来るのではないかなと思っております 。

主人公の須藤は医者で、様々なヒューマノイドが悩み、治療、解決する
医療技士をメインに人間とロボットとAIの共存する世界を描いた作品です。

まさにロボットを直す(治す?)ブラックジャックですね!

この作品のロボットと人の見分け方は瞳の違いにあります。
そこでロボットと AI と人間を判断してみてはいかがでしょうか。
人が自分の脳の中にインプラントを埋め込んだり人の生活の中に AI が普通にいたりロボットもサポートしています。

…いや、果たしてサポートと言えるでしょうか。
人間よりも優れているようにも思います。

キャラクターも結構魅力的です。
人間もいるのですが、この漫画の中で AI はヒューマノイドと言われています 。
このヒューマノイドは恋愛をしたり家庭を持ったり子供を育てたり働いたり
ラーメン屋でラーメンを作るヒューマノイドもいたりします。笑


僕が一番思うのが昔のドラえもんの映画に不思議のラビリンスという映画がありました。
その中ではロボットが反乱を起こして人間を支配しようとしていました。
人間よりもロボットたちの方が優秀になってしまったからです 。
僕もロボットに人間も負けてられないなーと思います。

本当に時代の変化の時期だと思います。
このマンガを一つの手段として考えて 、未来を想像するのはいかがでしょうか?
ちなみにこの本は8巻で終わりです。
最近最終巻が発売されて今なら一番読みやすくを集めやすい時期ではないでしょうか。
興味がある方は是非この山田胡瓜さんの AI の遺電子という作品をご覧になってみてください。きっと驚くと思います。発売元は秋田書店、少年チャンピオンで連載していました。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
次回の投稿もお楽しみください。

1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ